日本初の総2階建て ANA発注のA380型機大型部品が最終組立て工場に到着  

【写真】最終組立て工場に到着した6つの大型部品

Large 180319 a380arv 02
トゥールーズの最終組み立て工場に到着した大型部品(画像:エアバス)。

この画像の記事を読む

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180319 a380arv 02
  • Thumbnail 190319 a380arv 01

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

  • 「最新の運行情報はありません」

コメント

7件のコメント

  1. 羽田伊丹線に投入できたら、路線の価格破壊になるんだろうけどなあ

    • 羽田空港って対応してたっけ?
      成田空港はOKなんだけど・・・。

    • 羽田は対応したと記憶してます(飛行機の特性によって生まれる発着枠の減少により飛ばさない方針らしいですが)。伊丹はスポットの対応以前にMRO Japan(ANAグループ)に塗装変更とか整備で飛んでくるか、エア・フォース・ワンなどの特別機以外の双発機が飛べません。
      まぁ600席台程度で「価格破壊」となるかと言われたら……。

  2. 伊丹空港にはまず来ません。
    双発機しか入れませんから。

  3. 羽田伊丹間に入れてくれ

  4. 航空会社のお荷物になっちゃうんだろうな。

  5. なんだ、スカイマークの発注流れを貰うんじゃなくて完全新造だったんだ。
    スカイマークを手中に収めるために、ずいぶん高い買い物させられたんだな。

    こんなことだったら、スカイマークなんかデルタ陣営に譲っちゃえばよかったのに。