新造フェリー「さんふらわあ きりしま」就航 大阪~志布志航路は新船2隻体制に

新「さんふらわあ きりしま」は、客室の8割以上が個室に!

Large 180919 sumkrsm 01
2018年9月15日、大阪~志布志航路に就航した「さんふらわあ きりしま」のイメージ(画像:フェリーさんふらわあ)。

 フェリーさんふらわあの新造大型フェリー「さんふらわあ きりしま」が、2018年9月15日(土)に就航しました。

 5月に就航した姉妹船「さんふらわあ さつま」とともに、大阪南港さんふらわあターミナルと志布志港(鹿児島県)を結びます。同社によると新「きりしま」は、パブリックスペースが大幅に拡張され、客室の8割以上を個室化するなど快適さが格段に向上したといいます。

●詳細はこちら
https://www.ferry-sunflower.co.jp/lp/newship/deview/

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 今年は西日本豪雨災害(平成30年7月豪雨)で高速道路が寸断されたりしましたから、上手く採算が取れる様になって欲しいですね。