冬の味覚満載 季節限定「冬の海の幸弁当」、東海道新幹線などに登場

東海道新幹線の車内販売などに、季節限定「冬の海の幸弁当」が登場。冬の味覚が盛り込まれています。

カニ、いくら、うに、ブリ…

 ジェイアール東海パッセンジャーズは2018年12月5日(水)、冬の季節限定弁当「冬の海の幸弁当」を6日(木)に発売すると発表しました。

Large 181205 jrcpfuyubento 01
冬の味覚を盛り込んだ「冬の海の幸弁当」のイメージ(画像:ジェイアール東海パッセンジャーズ)。

 酢飯の上にはカニほぐし、いくら醤油漬、蒸しうにを、白飯の上にはブリ照焼、イカ旨煮、味付数の子をのせています。つみれはふぐ皮入りです。

 価格は1380円(税込)、販売は2019年3月上旬までの予定です。東海道新幹線「のぞみ」「ひかり」の車内(一部除く)をはじめ、東京、品川、新横浜、名古屋、京都、新大阪駅や「リニア・鉄道館」(名古屋市港区)にあるジェイアール東海パッセンジャーズの弁当売店で販売されます。

 ジェイアール東海パッセンジャーズは「冬の味覚を彩り良く盛り込んだ海鮮弁当をご賞味下さい」としています。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 181205 jrcpfuyubento 02
  • Thumbnail 181205 jrcpfuyubento 01

最新記事

コメント