駅弁「ひっぱりだこ飯」、パリ販売記念版を発売

「ひっぱりだこ飯」の渡欧を記念し、特別掛け紙版が発売!

Large 181030 awajiyaparis
パリ・リヨン駅販売記念掛け紙版「ひっぱりだこ飯」のイメージ。パリのエッフェル塔や凱旋門のイラストを配置。裏面はフランス語も記載(画像:淡路屋)。

 淡路屋が2018年11月1日(木)から、仏パリ・リヨン駅での販売を記念した特別掛け紙の駅弁「ひっぱりだこ飯」を発売します。

 同社はJR東日本や日本レストランエンタプライズなどと共同で、10月30日(火)から11月30日(金)まで、パリのリヨン駅で駅弁を臨時販売しています。今回、同社商品がヨーロッパに初めて進出したのを記念し、特別掛け紙版を用意。新神戸駅などの淡路屋売店や、東京駅構内の「駅弁屋 祭」で発売します。価格は1080円(税込)。食材、味付けは通常のものと同じです。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント