船+温泉+朝食+ツバキ観賞で6000円 伊豆大島夜行日帰り「弾丸温泉」発売 東海汽船

夜に東京の竹芝を出発して、翌日昼過ぎに戻ってきます!

Large 190227 tokaikisendangan 01
三原山を望む大島温泉ホテルの温泉(画像:東海汽船)。

 東海汽船は2019年2月26日(火)、会社創立130周年記念プレ企画の一環として、伊豆大島への夜行日帰り温泉ツアー「弾丸温泉プラン」を発売すると発表しました。

 東京の竹芝客船ターミナル(東京都港区)を22時に出発し、夜行の大型客船で伊豆大島へ。翌朝6時に到着後は、標高500mに位置する大島温泉ホテル(同・大島町)で絶景を眺めながら、温泉入浴と朝食バイキングを楽しみます。大島公園で満開のツバキを観賞したあと、11時発のジェット船に乗船。竹芝に12時45分に戻ってきます。

 出発日は3月10日(日)、11日(月)、12日(火)、14日(木)。料金は往路客船特2等利用が6000円(子ども5000円)、同1等利用が6500円(5500円)です。代金には往復船賃、現地バス代、入浴代、朝食代、保険料、諸税が含まれます。

 募集は各日45人です。申し込みは東海汽船の「お客さまセンター」(電話)で実施中。同社は「忙しくてなかなか大島に行けない方や、ちょっと温泉で癒されたい方などにぴったりの企画です。うまくいけば会社も半休するだけで大島に温泉旅行できますので、期間限定ですがどうぞご利用ください」としています。

【了】

【秋の行楽に】飛行機予約はお得なスカイチケット!

この記事の写真一覧

最新記事

コメント