世界最長1万m越え滑走路が湖底にあるワケ 米エドワーズ空軍基地 滑走路数も世界最多!

世界最長の滑走路は、日本国内のそれと比べ、文字通りケタがひとつ違います。所在するのはアメリカのエドワーズ空軍基地。世界最多の滑走路を抱える飛行場でもあります。わざわざ湖底に造った理由も、ちゃんとありました。

最大級の旅客機でも平地で4000mあれば十分なはずだけど…?

 飛行機が離着陸する飛行場には、必ず「滑走路」があります。日本で最も長い滑走路は成田空港および関西国際空港にあり、実に4000mにも達します。

 滑走路の本数では、羽田空港の4本が最多です。新千歳空港は滑走路2本ですが、隣接する航空自衛隊千歳基地にも2本、滑走路があり、これらをひとつの飛行場と見なせば、やはり合計は4本となります。

Large 190221 edw 01

拡大画像

エドワーズ空軍基地と縦横に走るロジャース乾湖の滑走路。年1回、滑走路の線を引いている(画像:アメリカ空軍)。

 滑走路は、飛行機を運用する上で欠かせない施設です。飛行機という空を飛ぶ乗りものは、主翼から発生する上向きの力「揚力」を利用して飛翔します。そして揚力の強さは速度の2乗に比例するため、飛行機が離陸するには十分な揚力を確保できる速度まで加速しなくてはならず、着陸時は逆に最低限の揚力を確保した状態で地上に降り、制動しなければなりません。つまり機体が重いほど大きな揚力、すなわち速度が必要となります。そのぶん離着陸距離も長くなり、そして必要になる滑走路も長くなります。

 では世界で最も長い滑走路、そして最も多くの滑走路を有する飛行場はどこでしょうか。

 その答えは、アメリカ西海岸カリフォルニア州ロサンゼルスから北北東へ約100km、モハーベ砂漠のただなかに建設された「エドワーズ空軍基地」です。

この記事の画像をもっと見る(4枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 190221 edw 04
  • Thumbnail 190221 edw 01
  • Thumbnail 190221 edw 02
  • Thumbnail 190221 edw 03

最新記事

コメント

Leave a Reply to Cancel reply

2件のコメント

  1. 将来はスペースプレーンが離着陸する宇宙港になりそう

  2. 離陸重量1000トン超クラスの超大型貨物機とか妄想できるな、こんだけあったらw