なぜ京急は熱い?「女子鉄アナ」久野知美さん『京急とファン大研究読本』発売

ホリプロの「女子鉄アナウンサー」久野知美さんが、「京急愛」を凝縮したという本を発売。「くるり」の岸田 繁さんをはじめとする京急ファン著名人へのインタビューや、普段は見られない「京急の裏側」も掲載されています。

「くるり」の岸田 繁さんらにインタビュー!

 ホリプロの「女子鉄アナウンサー」久野知美さんの著書『京急とファン大研究読本~赤い電車に魅せられて~』が、2019年11月5日(火)に発売されます。

 熱いファンが多いとされる京急。「社員に聞いた、京急の魅力」「京急車両基地へ潜入取材」「ありえへん方向幕」「やめられない京急妄想鉄道の旅」といった内容でその魅力に迫っているほか、ロックバンド「くるり」の岸田 繁さん、映画監督の樋口真嗣さん、お笑いコンビ「ダーリンハニー」の吉川正洋さん、俳優の廣田あいかさん、六角精児さんといった「京急にハマった人々」への直撃インタビューも収録。「熱い“京急愛”を凝縮」したといいます。

Large 191028 kuno 01

拡大画像

久野知美さんの著書『京急とファン大研究読本~赤い電車に魅せられて~』(画像:カンゼン)。

「タイトルからお察しの方も多いかと思いますけれど、昨年刊行しました人生初の著書『鉄道とファン大研究読本』シリーズの第2弾です! 前回は、車両限界を超えた鉄道愛全般を深く掘り下げましたが、今回はとりわけ熱烈なファンの多い京急電鉄にスポットライトを当てさせていただきました!

 京急電鉄さん全面バックアップのもと、車両基地や社員食堂など、普段なかなか立ち入ることのできない場所や、普段なかなかお話を伺えない運転士さんや車掌さんなど現業の方への取材もさせていただいています。『全国の京急ファンさんのかゆいところに手が届く』をモットーに、心を込めて作りました!

 著名人インタビューも大変豪華です! 大学を卒業後、この仕事をすると決めたときから、鉄道好きとしても、立命館大学の後輩としても『いつか絶対! 絶対! お仕事ご一緒したい!!!!!』と思っていた『くるり』の岸田 繁さんが、なんと巻頭インタビューでご登場!

 京急沿線もたくさん描かれている大ヒット映画『シン・ゴジラ』を手掛けた樋口監督は、舞台裏エピソードをお聞かせくださったのみならず、『マル秘絵コンテ』まで公開してくださいました!

 ほかにも、私がMCを務めるNHKラジオ『鉄旅・音旅 出発進行!』でもお世話になっている六角精児さんや廣田あいかさん、『鉄道の兄』と慕う『ダーリンハニー』の吉川正洋さんや音楽ユニット「SUPER BELL"Z(スーパー ベルズ)」の野月貴弘さんにも、前作に続きご登場いただきました!

 意外な反響があった『妄想鉄道ページ』は、変わらず厚め。今回も乗車率200%超えの内容となっております! ぜひ1人でも多くの方にお手にとっていただけますと幸いです」(ホリプロ「女子鉄アナウンサー」久野知美さん)

 監修は、鉄道ファンとして知られるホリプロの南田裕介マネジャーが担当。株式会社カンゼンからの出版で、A5判160ページ。定価1500円(税別)です。

【了】

【画像】「京急愛」満載という本の中身をチェック!

 
    
 
    

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント