EF65PF&ク5000とか昔 走ってた!「自動車運搬列車」プラレールで新登場 トミカも積載

かつて日本で走っていた「自動車運搬列車」が、プラレールで発売されます。

 タカラトミーが2019年12月3日(火)、鉄道玩具「プラレール」シリーズで、「S-34 自動車運搬列車」を発売すると発表しました。

Large 191203 plarail 01

拡大画像

新たに登場するプラレール「S-34 自動車運搬列車」(画像:タカラトミー)。

 かつて日本でも走っていたクルマを積載して走る貨物列車をモデルに、「プラレール」オリジナルの大型貨車として再現したとのこと。ダミーのクルマが2台付属するほか、ミニカーの「トミカ」も載せられるそうです(できないものもあり)。

 価格は2400円(税抜)で、2020年1月下旬の発売が予定されています。

【了】

写真で「自動車運搬列車プラレール」をチェック!

 
    
 
    

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. 今までプラレールというと「どんな列車をモデル化しても4輪の2軸車になってしまうのが醍醐味」というのが愛すべきチャームポイントだったのに ・・・