初代「トミカ」6車種が復活 トヨタ2000GTに日産セドリック2000GLも…50周年で記念企画

はとバスに「リアルトミカ号」 乗ると非売品トミカ贈呈

 企業とのコラボでは、はとバスにラッピング車両「リアルトミカ号」が登場。1台限定のデザインで、都内の名所を巡ります。乗車した人にはオリジナルのトミカ(非売品)をプレゼント。期間は3月20日(金)から5月6日(水)までです。

Large 200115 tomica50project 03
はとバスとコラボしたオリジナル「トミカ」のイメージ(画像:タカラトミー)。

 ロッテの「チョコパイ」は、春から夏にかけて、パッケージが特別バージョンに。裏面を切り取って組み立てると紙製のトミカを作ることができます。あわせて、オリジナルトミカが当たるキャンペーンも行う予定です。おやつカンパニーの「ポテト丸」は、3月から「トミカ」コラボパッケージが登場します。

「東京ベイ舞浜ホテル ファーストリゾート」(千葉県浦安市)では、トミカで装飾した「トミカルーム」宿泊プランを設定。1日2室限定で、2021年6月30日(水)までです。このほか、複数のアパレルブランドからトレーナーやTシャツ、雑貨などが順次発表されます。

 50周年の展示・物販イベント「トミカ50th サンクスフェス」を2月から5月にかけて全国6か所の商業施設で開催。トミカの歴史展示や巨大ジオラマ、ステージショーなどを楽しめます。10月には「トミカ50周年ファン感謝祭」も開催予定です。

「トミカ」は1970(昭和45)年8月18日に登場。国内で売られているダイキャスト製ミニカーはそれまで海外製の外国車モデルがほとんどでしたが、トミカは実際に街を走っている国産車を中心にラインナップ。以来、タカラトミーによると1050車種以上、累計6億7000万台以上を販売したといいます(2020年1月現在)。

【了】

【写真】トミカ50周年 多彩な記念企画

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント