JR東海「発見!リニア未来シティ」公開 最先端技術を子どもでも分かりやすく

忍者の姿も見えたり消えたり……!?

 JR東海が2020年4月16日(木)、超電導リニアについて楽しく学べるというサイト「発見!リニア未来シティ」を公開しました。

 これまでJR東海はリニア中央新幹線への理解を深めてもらうため、「超電導リニアこども学習教室」など子ども向けの取り組みを行ってきましたが、そうしたなか「もっと詳しく知りたい」といった要望があったことから、その最先端技術をわかりやすく学べるよう、工夫したサイトを制作したといいます。

Large 200417 liner 01

拡大画像

サイト「発見!リニア未来シティ」のイメージ(画像:JR東海)。

 この「発見!リニア未来シティ」では、東京~名古屋~大阪の3大都市圏がひとつになった「リニア未来シティ」という仮想の街を舞台に、原理や仕組み、従来の鉄道との違いなど、超電導リニアのさまざまな秘密を発見できるとのこと。超電導リニアの最先端技術を小中学校の理科で学ぶ内容(電磁石、電磁誘導など)と結びつけ、動画やイラストを活用しながら、小中学生にもわかりやすく紹介しているそうです。

 サイトはPC、スマートフォンで閲覧可能。今後、超電導リニアに関するクイズやコンテンツが随時追加される予定です。

●「発見!リニア未来シティ」
https://linear-chuo-shinkansen.jr-central.co.jp/linearfuturecity/

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント