JALグループ ジャルパック香港法人印の「wifiルーター」日本上陸 各地への配送も

海外沢山行く人には便利なアイテムですよね。

 JAL(日本航空)グループジャルパックの香港現地法人、JALサテライトトラベルは、2020年7月29日(水)、Wi-Fiルーター「Pokefi」の販売、ならびに香港から日本各地に配送するサービスを開始すると発表しました。

Large 200730 wifi 01
JALサテライトトラベルが手掛ける「Pokefi」(画像:JAL)。

「Pokefi」は世界100を超える国や地域でSIMカードを入れ替えることなく同一料金での通信が可能Wi-Fiルーターです。通信プランによるものの、最安では1GBあたり、または1日あたり3アメリカドル(約315円)から選ぶことができます。

 そして香港から日本国内の指定住所へ「Pokefi」を届けるサービスを開始。これは、同製品が日本国内の電波法(技適マーク)を取得したことをうけてのことといいます。東京、大阪宛の配送料は1セットあたり300香港ドル(約4200円)。なお本体代金はこのサービスを利用した場合に限り、990香港ドル(約1万3000円)で購入可能とのことです。

【了】

 
    
 
    

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント