西武電車の新ビュースポット誕生! 所沢駅デッキで池袋線&新宿線を満喫

屋上庭園にもレール!

Large 200901 sbtkrzw01

拡大画像

西武池袋線と新宿線が交わる所沢駅(画像:グランエミオ所沢)。

 2020年9月2日(水)、西武池袋線と新宿線が交わる所沢駅(埼玉県所沢市)に新しい改札やコンコースが誕生。駅直結の商業施設「グランエミオ所沢」の第2期も開業します。前日の1日(火)、報道機関に公開されました。

 駅は既存の改札に加え南側に改札が新設されます。新改札の正面には屋外デッキが誕生。池袋線と新宿線の電車と線路を一望できます。

 このほか既存改札と新改札をつなぐ南北通路や、東西自由通路、2階改札階と3階商業施設階をつなぐ吹き抜け空間で駅全体の回遊性がアップ。おむつ替えコーナーや授乳室、パウダールームなどを備えた、誰でも使える待合スペース「とことこひろば」も設置されます。

「グランエミオ所沢」は2018年3月の第1期77店舗に続き、今回の第2期約50店が開業。屋上庭園「とこにわ」では、駅リニューアル前に展示されていたレールや枕木、線路の車止めなど西武線で実際に使われていた鉄道モニュメントの展示も復活しています。

【了】

★★「西武電車の要衝」上からバッチリ! 所沢駅展望デッキを写真でたっぷり★★

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント