「SL鬼滅の刃」熊本~博多間で11月運転! 8620形に「無限」プレート 特急も特別装飾

限定缶バッジ付きの乗り放題きっぷも登場します。

Large 200924 jrqkmt 01
「無限」プレートを付けた8620形蒸気機関車のイメージ(画像:JR九州)。

 JR九州は2020年9月24日(木)、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が10月16日(金)に公開されることを記念し、テレビアニメ『鬼滅の刃』とのコラボキャンペーンを9月29日(火)から実施すると発表しました。

 観光列車「SL人吉」を牽引(けんいん)する8620形蒸気機関車は、ナンバープレートが今回特別に用意された「無限」に変わり、「SL鬼滅の刃」として熊本~博多間を走ります。運転日は11月1日(日)、3日(火・祝)、15日(日)、21日(土)、23日(月・祝)の計5日間。熊本8時35分発、博多13時04分着で、途中は久留米、鳥栖に停車します。博多行きの片道のみです。乗車には乗車券と指定席券が必要。指定席券は運転日1か月前の午前10時から「みどりの窓口」などで発売されます。

 特急「かもめ」の885系電車(1編成6両)と特急「ソニック」の883系電車(1編成7両のうち4・5号車)は、車体にキャラクターなどを配置した『鬼滅の刃』デザインに変わります。期間は12月下旬までの予定です。

 さらに、JR九州の新幹線や在来線の特急・快速・普通列車が連続2日間乗り放題になる「鬼滅の刃九州乗り放題きっぷ」を発売。硬券きっぷと缶バッジ(15種類)がセットで価格は2万円(税込)です。10月上旬発売。利用期間は12月1日(火)から28日(月)まで。先着2000セットで、JR九州商事の通販サイト「九州の旅とお取り寄せ」で販売されます。

 このほか、オリジナルグッズの販売や限定「SUGOCA」が当たるデジタルスタンプラリーなども企画されています。

【了】

【画像】『鬼滅の刃』デザインの特急「かもめ」「ソニック」

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント