ソラシドエア 羽田~大分線が就航10周年 「おしゃれ路線」の記念イベント続々

クーポンはありがたいですね。

 宮崎を拠点とするソラシドエアの羽田~大分線が、2020年10月31日(土)に就航10周年を迎えました。

Large 201101 sna 01

拡大画像

ソラシドエア羽田~大分線就航10周年記念イベントの様子(画像:ソラシドエア)。

 当日の大分線の搭乗者には、就航10周年記念企画として、大分市在住の画家である北村直登さんとのコラボレーション企画も実施されたほか、この日の同路線の搭乗者には、羽田空港・大分空港で、北村さんデザインの限定エコバッグ、日田杉コースターの他、ソラシドエアオリジナルグッズなどの記念品がプレゼントされています。

 このほかソラシドエアでは、記念イベントとして公式Instagramアカウントフォローキャンペーンを開催。ソラシドエア羽田発大分着の便を利用者が公式アカウントをフォローすると、2000円分のクーポンが付いたソラシドエア『オリジナル大分観光本』をプレゼントするとのことです。

 同社は、「この記念すべき節目を迎えることができましたのも、日頃ご愛顧いただいているお客様や関係各所の皆さまのご支援の賜物と感謝申し上げます」とコメントしています。

【了】

ソラシド羽田~大分線の乗客に配られた記念品

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント