日産 新型「ノート」発表 第2世代「e-POWER」「プロパイロット」搭載

3代目「ノート」、大きく進化して登場!

 日産自動車が2020年11月24日(火)、「ノート」をフルモデルチェンジし、12月23日(水)から発売予定と発表しました。

 3代目となる新「ノート」は、「コンパクトカーの常識を超える運転の快適さと楽しさが詰まった先進コンパクトカー」がコンセプト。新設計のプラットフォーム、第2世代「e-POWER」を初搭載するなど、まったく新しい先進コンパクトカーとして生まれ変わったといいます。

Large 201125 note 01

拡大画像

3代目となる新型「ノート」(画像:日産)。

 新「ノート」は全車に「e-POWER」を搭載。この第2世代へ進化した「e-POWER」は
先代に比べトルクが10%、出力が6%向上。静粛性や燃費の向上も実現したといいます。燃費は28.4~29.5km/L(WLTCモード)とのこと。

 そして、運転支援技術「プロパイロット」をコンパクトカーとしては初搭載。全方位の「360°セーフティサポート」などの先進安全技術を充実させることで、安心して乗れるといいます。

 室内空間は、センターディスプレイと一体化したメーターを装備。後席にはリクライニングシートを備えます。

 全国希望小売価格は205万4800円から218万6800円(税込み)です。12月には、本格電動4WD車も発表する予定とのこと。またオーテックジャパンから、「助手席回転シート」を採用したモデルも販売される予定です。

【了】

【写真】新型「ノート」エクステリア&インテリアを写真で見る!

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント