「#びっくり道路選手権」大盛り上がり 珍道路風景が続出 タグ主ゼンリンの思いと確信

地図会社のゼンリンがツイッターで発信した「#びっくり道路選手権」が大盛り上がり。爆笑必至の珍しい道路風景が次々に投稿されています。ゼンリンの担当者にはある思いがありました。

「ビルのど真ん中を貫通する道路」の投稿で開幕!

 地図会社のゼンリンが公式ツイッターで2020年12月19日(土)に投稿した「#びっくり道路選手権」が話題に。22日(火)現在も、珍しい道路風景が次々と投稿されています。

「おもしろい名前の道路、すごい形した道路...道路のネタなら何でもOKです。わたしも何個か投稿しますが、みなさんからのツイートぜひお待ちしてます!(例えばこんなの。高速道路が通るビル)」

 と、阪神高速11号池田線が「ビルのど真ん中を貫通」する区間の投稿とともに始まった選手権。リツイートの多い投稿には、次のようなものがあります。

Large 201221 bikkuri 01

拡大画像

ゼンリン公式アカウントが投稿した国道352号の「洗い越し」。福島・新潟県境部は「初心者お断りの国道」としつつ、景色は「ごほうびレベルの絶景」とのこと(画像:ゼンリン)。

・日本の国道で唯一、ダート区間を残すといわれている国道458号:山形県の肘折温泉付近(@take1_HEROさん)。

・静かにクラクションを鳴らさないといけない難易度高い道路:「警笛鳴らせ」の標識のすぐ横に「お静かに」の看板(@aero_dynamics4さん)。

・ベタだし既出かもしれんけど、、ここ、国道なんだぜ…(国道152号):長野県南部、地蔵峠の未開通区間で山中の木に結び付けられている国道標識(@kur1kur1b0zuさん)。

・ネーミングが個性的なトンガリチリチリ林道。トンガリ川とチリチリ川に沿ってるからこの林道名になったみたい。:北海道木古内町、知内町のあいだに実在(@Route157NEOさん)。

・現存する数少ないスペルミスおにぎり:国道142号標識の「ROUTE」が「ROUET」に(@take1_HEROさん)。

 ゼンリンも負けじと、「福岡最強(?)の道路標示\ あ ぶ な か ば い /」「東京の府中市にある、由来がとてつもなく『かなしい坂』」などを投稿しています。

【写真】拡幅工事のため山ごと「撤去」されたトンネル

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. 洗い越し。英語ではFORD。ふぅん。