ひょうちゃんもご飯も緑ストライプ! 「185系踊り子記念弁当」数量限定・完全予約販売

「記念ひょうちゃん」は全2種!

完全予約制で販売

Large 210226 185kiyoken 01
「ありがとう185系踊り子記念ひょうちゃん」のイメージ。全2種のうち、いずれか一つが入っている(画像:JR東日本)。

 崎陽軒とJR東日本横浜支社は2021年2月26日(金)、コラボレーション企画として「ありがとう185系踊り子記念弁当」を店舗・数量限定で販売すると発表しました。

 東海道線の特急「踊り子」などに使われている185系特急形電車の定期運用が3月13日(土)のダイヤ改正をもって終了します。弁当はこれにちなんだ記念商品です。

 ご飯は青のりで車体の緑色のストライプを表現。さらにおかずは、「踊り子」の走行ルートにあわせて小田原蒲鉾(かまぼこ)、伊豆方面にちなんだみかん型大福などが盛り付けられています。しょう油入れの「ひょうちゃん」も、185系の車体前面や緑ストライプをデザインした「ありがとう185系踊り子記念ひょうちゃん」2種のうち、いずれか一つが封入されています。

 値段は1個1300円(税込)。販売は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、事前予約による受け渡しとなります。予約は崎陽軒ウェブサイトで3月1日(月)10時から先着順で受付。弁当は1人1会計あたり2個までです。受け渡しは横浜や東京などの崎陽軒指定店舗で11日(木)から13日(土)までの3日間のみ。数量は期間中、計3000個の予定です。

【了】

【写真】185系「踊り子」にちなんだ掛け紙と中身

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント