「急行」でも発売開始! 名鉄の特別車両券「ミューチケット」朝の新鵜沼発で

特急以外で初めての「ミューチケット」発売です。

使われていなかった車両を有効活用

Large 210303 meitetsu 01
一部特別車の特急に使用される2200系電車(画像:名古屋鉄道)。

 名古屋鉄道は2021年3月5日(金)、特急の特別車を利用するための座席指定券「ミューチケット」について、名鉄では初めて、一部の急行列車でも販売を開始すると発表しました。

 対象となるのは3月15日(月)以降の平日ダイヤにおける、新鵜沼駅6時00分発と6時16分発の急行計2本です。

 これらの列車は一部特別車の特急車両を使用しており、これまでは特別車を締め切って運行していましたが、通勤時間帯の着席サービスを拡大するため、ミューチケットを販売し利用を可能とします。

 発売額は通常の特急の特別車と同じ1乗車360円(子ども同額)です。購入は停車駅の自動券売機(中小田井、下小田井は除く)や名鉄のネット予約サービスなどで可能。またこの列車の特別車は、ミュー定期券でも利用できます(4月発売開始の5月以降の定期券)。

【了】

【写真】「エヴァンゲリオン」特別仕様のミュースカイ

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント