新幹線「スゴイカタイ」アイスに対抗するスプーンに新色「オレンジ」登場

固いアイスも体温で食べやすく。

ブルーに続き新色「オレンジ」が仲間入り

Large 210324 jrcpspoon 01
「N700Sアルミアイスクリームスプーン」(画像:ジェイアール東海パッセンジャーズ)。

 ジェイアール東海パッセンジャーズは2021年3月26日(金)、新幹線の車内販売限定商品「N700Sアルミアイスクリームスプーン」の新色であるオレンジを4月1日(木)に発売すると発表しました。

 新幹線車内で販売されているアイスクリームは非常に固いことで知られていますが、「N700Sアルミアイスクリームスプーン」は手から伝わる体温でアイスをほど良く溶かしながらすくうことができ、固いアイスも簡単に食べられるといいます。最初のブルーは2020年12月に発売されるとたちまち売り切れとなりましたが、増産のうえ1月23日(土)から再び販売されています。

 オレンジはブルーと同じく1本600円(税込)です。東海道新幹線「のぞみ」「ひかり」の車内で販売されます。

【了】

【写真】少しデザインが異なる「ブルー」スプーン

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント