「東京駅~ムーミンバレーパーク」直行バス登場 車内でムーミン放映 JRバス関東

路線名は「東京・飯能線」だそう。

車内でアニメ 子連れに配慮

Large 210408 moomin 01

拡大画像

ムーミンバレーパークのラッピングバスイメージ(画像:ジェイアールバス関東)。

 埼玉県飯能市の「ムーミンバレーパーク」を運営するムーミン物語とジェイアールバス関東は2021年4月8日(木)、東京駅と同園の直行バスを4月17日(土)から期間限定で運行すると発表しました。

 車両には、ムーミンのラッピングバスが使用されます。ムーミン物語、ジェイアールバス関東ともに、テーマパークのラッピングバス導入は初の取り組みだそう。また片道約90分の道中では、ムーミンのアニメーション動画「ムーミン谷となかまたちVol.1」を放映するなど「お子様連れのお客様にも安心してご乗車いただくことができます」ということです。

 1日1往復の運行で、東京駅は9時30分発、ムーミンバレーパークのあるメッツァは16時発です。8月29日(日)までの指定日に運行され、4月から5月は土日が中心。ただしゴールデンウイーク期間は現在検討中で、6月以降のスケジュールは決まり次第発表されます。

 通常運賃は片道大人(中学生以上。以下同)1600円、ネット決済運賃は1440円。このほかムーミンバレーパーク入園チケットと往復バス乗車券のセットも4700円で用意されており、通常より1000円お得になるそうです。

【了】

【画像】ムーミンバレーパークのラッピングバス全景

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント