【今日は何の日?】日本初の鉄道トンネル・石屋川隧道が供用開始

5月11日、日本初の鉄道トンネルとなる石屋川隧道が東海道本線で供用開始しました。

 1874(明治7)年の5月11日、日本で初めて建設された鉄道トンネルとなる石屋川隧道(兵庫県神戸市)が、東海道本線の大阪~神戸間の開業とともに供用開始しました。

Large 210511 isiya 01
京阪神地区で活躍する321系電車(画像:写真AC)。

 石屋川隧道は、現在のJR神戸線の住吉~六甲道間に設けられました。線路を横断する石屋川が天井川(川底が地面よりも高い川)なため、橋ではなくトンネルを通すことになったのです。

 石屋川隧道に続いて、住吉川と芦屋川でもトンネルが設置され、同時に供用開始されました。なおこれらのトンネルは3つとも、後に線路増加工事に伴って撤去されています。

【了】

【当時の石屋川トンネル】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. 高架化で撤去されたのは石屋川隧道のみで、住吉川・芦屋川両隧道は現在も使用されています。