進んでます「岡山道4車線化」 5月一部完成 北房JCT付近も夏に

供用前に対面通行解消→4車線完成のパターンでどんどん進めます!

高梁SA付近の約2.7kmが完成

 山陽道と中国道を連絡する岡山道の4車線化工事が進捗しています。NEXCO西日本は2021年5月28日(金)15時に、高梁SA(賀陽IC~有漢IC)付近の約2.7kmで4車線化を完成させます。

 岡山道は県北部の賀陽ICから、中国道に接続する北房JCTまでの約21kmの大部分が、暫定2車線(片側1車線)の対面通行区間となっています。

Large 210520 okayamado 01
岡山道の4車線化区間(画像:NEXCO西日本)。

 現在の道路に並行してもう1本の道路を作る形での4車線化が進められていますが、ここでは対面通行を早期に解消すべく、4車線化が完成する前から、新しい道路を活用して上下線を分離して運用する手法を一部で採用しています。

 現在工事中の北房JCT付近およそ3.5kmについても、6月23日(水)午前6時から上下線を分離した車線運用に移行するといいます。この区間は夏頃に4車線化が完成するそうです。

 なお、これら工事にともない6月14日(月)から7月3日(土)まで、賀陽IC~北房JCT間で夜間通行止めが発生します。

【了】

【車線運用どうなるの?】4車線化および対面通行解消のステップ図

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント