NEXCO西日本 SA/PAを相次ぎリニューアル 2021年度9か所オープン

関門海峡を望む2大PAもリニューアルされます。

2021年度内に9か所リニューアル 関西・中国・四国・九州

Large 210427 sapa 01

拡大画像

関門橋のめかりPA。リニューアル工事中。2019年11月(乗りものニュース編集部撮影)。

 NEXCO西日本と西日本高速道路サービス・ホールディングスは2021年4月26日(月)、管内9か所のSA/PAを2021年度にリニューアルオープンすると発表しました。概要は次の通りです。

・名神高速 桂川PA(上り線)全面改装:2021年5月(スナック)~秋(ショップ)順次オープン

・名神高速 桂川PA(下り線)全面改装:2021年5月(スナック)~冬(ショップ)順次オープン

・阪和道 岸和田SA(下り線)内部改装:2022年春オープン予定

・山陽道 吉備SA(下り線)全面改装:2021年夏オープン予定

・中国道 王司PA(下り線)建替:2021年冬オープン予定

・高知道 馬立PA(上り線)建替:2021年秋オープン予定

・高知道 立川PA(下り線)建替:2021年秋オープン予定

・関門橋 めかりPA(上り線)建替:2021年夏オープン予定(トイレは秋)

・関門橋 壇之浦PA(下り線)建替:2021年6月オープン予定(トイレは夏)

 これら9か所についてNEXCO西日本は、「地域の特色を生かした『ここにしかない出会い』を演出し、より楽しくより快適にご利用いただけるようリニューアルいたします」としています。

【了】

【画像】9つのSA/PA リニューアル後のイメージ

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント