青春18きっぷ旅に便利! ナビタイム「フリーパス区間を考慮した運賃表示」に対応

「ワープ」が容易に!

青春18ほか4つのフリーパスに対応

 ナビタイムジャパンは2021年7月29日(木)、「NAVITIME」「乗換NAVITIME」で提供している「フリーパス検索」機能において、フリーパスの区間を考慮した運賃表示に対応したと発表しました。

「フリーパス検索」機能は、使用するフリーパスを選択し、ルート検索を行った際、お得な乗車券で利用できる列車や路線を優先したルートを検索できる機能。今回の対応により、行程のなかで「フリーパス区間をのぞいた運賃」を表示できるようになり、フリーパスを利用する場合としない場合の運賃比較を簡単に行うことができるということです。

Large 210729 free 01
青春18きっぷ旅のイメージ(恵 知仁撮影)。

 従来はフリーパスを優先したルートであっても普通運賃が表示されていましたが、今回、運賃計算のアルゴリズムのチューニングを行い、正確な運賃表示が可能となったそう。

 運賃表示に対応するフリーパスは、本日時点で「青春18きっぷ」「都電一日乗車券」「東京メトロ24時間券」「都営地下鉄・東京メトロ共通一日乗車券」の4種で、今後も対応券種を拡大していくそうです。

【了】

【画面デモ】「フリーパス区間を考慮した運賃表示」とは?

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

  • 「最新の運行情報はありません」

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント