高速バス新路線「房総~関西」12月登場 東京都心寄らず町田経由 終点USJ シダックスG

乗り通すと約11時間です。

高速バス業界初「房総~関西」直通

 高速バス業界では初という、千葉・房総地区と関西地域を直通する高速バスの運行が2021年12月17日(金)から始まります。

Large 211118 daishinto 01

拡大画像

運行車両イメージ。大新東の高速バスは「サン・アンド・ムーン」の愛称がある(画像:シダックス)。

 運行事業者は「大新東」。シダックスグループで、企業の役員車や自治体の公用車などの車両運行・管理を柱にする会社ですが、2019年12月から大阪起点で高速乗合バスの運行を始めていました。今回、同社がコミュニティバスやスクールバスの運行サービスを多く手掛ける千葉県君津市・木更津市と、関西地区を結ぶ高速バスを開設するということです。

 ルートも特徴的です。君津・木更津双方でJR駅とバスターミナルを経由したのち、東京の町田バスターミナルに向かい、その後、京都駅、大阪梅田、難波、USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)まで走ります。東京都心は経由しません。乗り通した場合の所要時間は約11時間です。

 車両は乗車人員44名の4列シート車ですが、各座席の両サイドに仕切りカーテンが設けられ、プライベート空間が確保されます。運賃は片道約3000円から1万円(時期により変動)。予約専用サイト「バスのる.jp」から予約が可能です。

 シダックスグループは、従来の車両運行サービスと同様に、この高速乗合バスにおいても「お客様に安心してご利用いただける運行サービスを目指してまいります」としています。

【了】

【画像】運行ルート&「カーテン」のある車内の様子

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. すごいところが出てきたな。
    町田経由は悪手じゃないかと。どこをどう通るか知らないけれど、東名町田までと町田駅間で時間がとられて延着になるだろうね。
    どうせなら、東神奈川とか川崎で鉄道ドッキングを促したほうがいいんじゃないかと。

    しかし、木更津は面白いな。伸るか反るかぜひとも見ていきたい。

    • 両方向の町田の着発時刻を見てみろよ。
      んな渋滞なんて懸念される時間かよ。
      16号だって町田街道だって交通量少ねえよ。