浅草に「上級国民じゃなくても乗られるプライベートジェット」出現 世界初バーチャル体験

価格を見ると、たしかに手は出せる…!

利用料金は1万円から

 FIRST AIRLINESが、2021年12月21日に「FIRST AIRLINES浅草」を開店します。空の旅・世界旅行の体験を提供する世界初のバーチャル航空施設「FIRST AIRLINES」の2号店とのことです。

Large 01

拡大画像

FIRST AIRLINES浅草のイメージ(画像:FIRST AIRLINES)。

 浅草店ではプライベートジェットの内装を再現。ゆったりと座れる8席でプライベート空間を満喫できるといいます。施設内ではファーストクラスでの実務経験のあるCA(客室乗務員)監修による訓練を積んだスタッフによる「CA風接遇」のほか、就航先によって異なる世界各国のコース料理や就航地のバーチャル旅行体験などを楽しめます。利用料金はオープン記念で1万円(2022年2月まで)、通常は1万1000円です。

 FIRST AIRLINESは1号店の池袋店を2016年にオープン。こちらは旅客機のファーストクラスを模したコンセプトにとなっており、「これまで延べ約4万5千人の方にご来場いただいています」とのことです。

【了】

【やっぱ違う?】「世界一豪華なビジネスジェット」実機の機内を見る

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント