ANAビジネスクラス席で愛を語れる?部屋、羽田に出現 配置に工夫 エクセルホテル東急

親子連れでもよさそうですね!

スペシャルプランで3万円~

 羽田空港第2ターミナルに隣接する羽田エクセルホテル東急が、ANA(全日空)国際線ビジネスクラスシートを設置した「プレミアフライヤーズダブルルーム」の販売を開始しています。

Large 01
ANAビジネスクラス席が設置された「プレミアフライヤーズダブルルーム」(画像:羽田エクセルホテル東急)。

 室内には、国際線ビジネスクラスで現在も使用しているものと同型のモックアップ(実物大模型)シートを2台設置。「通常、機内では隣り合わせにはならないビジネスシートを2台並べ、お二人でなるべく近い目線で同じ風景をお楽しみいただけるようあつらえた特別仕様」(羽田エクセルホテル東急)といいます。また部屋はもちろん、バスルームも滑走路に面しており、離着陸する旅客機を見ながら過ごせます。

 1室2名の料金は「発売記念スペシャルプライスプラン」で3万円からで、「選べる夕食付アニバサリープラン」で5万8800円から(東京都宿泊税別)です。

 なお、同ホテルの飛行機シリーズは第3弾とのこと。国際線ファーストクラスシートの「フライヤーズルーム(プレミアフライヤーズツインルーム)」、ボーイング737-800型機を模したフライトシミュレーターを設置した「スーペリアコックピットルーム」に次ぐ、飛行機にまつわるコンセプトルームとなります。

【了】

【寝れませんわ!】「プレミアフライヤーズダブルルーム」の室内をササッと

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. ビジネスクラスやグリーン車だと愛する二人の間の距離が…