駅弁「東海道新幹線弁当」が「のぞみ」30周年記念バージョンに 記念カードはレアあり

新幹線「のぞみ」の30周年を記念し、駅弁「東海道新幹線弁当」も特別バージョンになります。オリジナル記念カードも付属。レアカードもあるそうです。

1992年3月にデビューした「のぞみ」

 ジェイアール東海パッセンジャーズの駅弁「東海道新幹線弁当」に、「のぞみ30周年記念特別パッケージ」が登場します。

Large 220204 jrcp 01
通常はない「のぞみ 品川」の行先表示。イベントで掲出された(2019年10月、恵 知仁撮影)。

 300系、700系、N700A、N700Sの歴代「のぞみ」を、パッケージにデザイン。特典として、オリジナル記念カードがランダムで1枚付属します。オリジナル記念カードは5種類あり、うち1種類はレアカードとのこと。

 2022年2月24日(木)から、東海道新幹線「のぞみ」「ひかり」車内と、東京、品川、新横浜、名古屋、京都、新大阪駅、「リニア・鉄道館」の「DELICA STATION」などジェイアール東海パッセンジャーズの駅弁売店で販売されます。価格は1000円です。

【了】

【画像】歴代「のぞみ」がデザインされた「東海道新幹線弁当」&記念カード

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント