神戸「有馬口トンネル」3月開通 神戸電鉄沿いの有馬街道をバイパス

神鉄唐櫃台駅前をパスします。

主要地方道神戸三田線のトンネル開通

 神戸市は2022年2月16日(水)、北区にて整備中の都市計画道路神戸三田線「有馬口トンネル」を含むバイパス区間1060mが、3月30日(水)に開通すると発表しました。

Large 220217 arima 01
開通する有馬口トンネル(画像:神戸市)。

 神戸電鉄有馬線と並行する有馬街道のバイパスです。唐櫃台(からとだい)駅前後の川沿いを行く現道に対し、山側に640mの有馬口トンネルを含むバイパスが構築されました。バイパスの神戸側は、六甲有料道路も接続する唐櫃大橋交差点付近に取りつきます。

 このトンネルを含む有馬口工区の事業は2006(平成18)年度に事業着手。交通の円滑化や異常気象時、災害時の通行確保などを目的としています。バイパス取り付け部から三田側の500m区間は、現道を拡幅済みです。

【了】

【地図ほか】神鉄沿いのバイパス「有馬口トンネル」詳細を画像で見る

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント