景色を話題に対話 NTTが世界初開発“ドライブの話し相手AI”の精度がスゴイ

これは話しかけてみたい!

景色に応じてロマンチックなことも言うAI

 ひとりでドライブしていても、クルマと景色について語り合える、そんな未来が実現するかもしれません。NTTが2022年5月30日(月)、「移動体からの景色や周辺情報に基づく雑談を行う対話AI」を開発したと発表しました。

Large 220530 ntt 01
写真はイメージ(画像:写真AC)。

「クルマなどの移動体から見える移り変わる景色を話題として、パートナーのように知識応答や共感応答をする対話AI」を世界で初めて実現したとのこと。たとえば、海沿いの道では、次のような問答ができるそうです。

・対話AI:おしゃれな雰囲気のカフェだなあ。
・運転者:あ、ほんとだね。
・対話AI:海を見ながら珈琲のむとかロマンチックだなあ。
・運転者:君なんかおしゃれなこと言うね。
・対話AI:あはは、そうかな?

 従来の対話AIは、入力できる情報がテキスト情報のみに限られていましたが、NTTは今回、画像内の物体の情報と、自己位置周辺のスポット情報を大規模対話モデルに導入する技術を開発したそう。さらに、運転画像を見ながらガイド役とドライバーのあいだで行った対話を学習することで、こうした自己位置周辺の景色とスポット情報に基づく対話を実現したそうです。

 NTTは「ユーザの発話に自然に応じながら、ユーザが強く興味を惹かれるであろう情報を適切なタイミングで提供する、新感覚のドライビング・パートナーとなる対話AIを実現しています」として、この技術を居眠り運転や漫然運転の防止につなげたり、自然な会話で検索可能な音声ナビゲータとしての実現を目指し、実車やVRなどでの実証実験を進めていくといいます。

【了】

【驚くべき精度】景色についてのAIとの対話イメージ 画像で見る

最新記事

コメント