いまどきの大型教習バイクって? ホンダNC750L新型登場 MTとATの教習車仕様

教習所専用モデルです。

NC750L AT専用モデルはDCTで

 ホンダは2022年6月13日(月)、大型二輪免許の教習車として「NC750L(MT教習車仕様)」と「NC750L(AT教習車仕様)」を7月21日(木)に発売すると発表しました。教習所専用のモデルです。

Large 220613 nc 01

拡大画像

教習車仕様のNC750L(画像:ホンダ)。

 既存ロードスポーツモデルNC750Xの教習車仕様で、AT教習車仕様はデュアル・クラッチ・トランスミッション(DCT)を採用。教習時に頻繁に使用する極低速域での操作性や、低中速域での扱いやすさ、取り回しやすさに配慮しているといいます。

 車体への転倒ダメージを軽減させるバンパー類や、教習生の運転状況を教習指導員へ視覚的に伝える表示ランプなど、教習車向けの装備がついています。なお、カラーは夜間の教習でも車両の挙動を確認しやすいという「パールグレアホワイト」1色の設定です。

 ホンダの大型二輪の教習車は、長らくCB750が知られていましたが、それが廃版となって以降、2013年からNCシリーズに教習車仕様が設定されています。価格はMTモデルが110万円、ATモデルが121万円(いずれも税込み)です。

【了】

【NC750 教習車仕様と市販モデル 画像で見る】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント