IGR・青い森鉄道 開業20周年記念で青森~盛岡間直通列車運転 7月・9月の三連休に

青森~盛岡間の乗車時間は約3時間です。

青い森701系2両(セミクロスシート車)で運転予定

 IGRいわて銀河鉄道と青い森鉄道は2022年12月1日(木)で開業・相互直通運転開始20周年を迎えることを記念して、通常の直通運転区間(八戸~青森間)を盛岡~青森間に拡大した臨時快速「青森・盛岡ライナー」を運転することを発表しました。

Large 220616 ao 01

拡大画像

青い森鉄道の青い森701系(画像:写真AC)。

 快速「青森・盛岡ライナー」は、青い森鉄道の青い森701系2両(セミクロスシート車)を使用する予定。運転日は2022年7月16日(土)、17日(日)、18日(月・祝)、9月17日(土)、18日(日)、19日(祝)、23日(金・祝)、24日(土)、25日(日)の計9日間で、各日とも青森~盛岡間を1往復します。乗車券のみで乗車することができます。

 この快速「青森・盛岡ライナー」は、10月も運転予定です。

【了】

※一部修正しました(6月20日18時04分)。

【画像】快速「青森・盛岡ライナー」の運転時刻

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. 通常の運転区間が八戸〜青森ならば拡大区間は盛岡〜青森間ではないでしょうか?

    • ご指摘ありがとうございます。修正しました。