大泉洋さん「だるま屋ウィリー事件」はどこで発生? 「水曜どうでしょう」の旅、「地球の歩き方」でガチ再現

「お尻がランブータン」になるまでの経緯もありありと…!

9月25日から予約受付

 北海道のテレビ局、HTB(北海道テレビ放送)などが、旅行ガイドブック「地球の歩き方」とコラボし、「水曜どうでしょう×地球の歩き方」原付の旅「日本列島制覇編」「ベトナム縦断編」を発売します。予約受付は2022年9月25日からです。

Large 01

拡大画像

「水曜どうでしょう×地球の歩き方」原付の旅「日本列島制覇編」「ベトナム縦断編」の表紙(画像:HTB)。

『水曜どうでしょう』は、HTBで放映された旅番組。メイン出演者は鈴井貴之さん、大泉洋さんです。同番組は大泉さんを世に出した作品として知られ、地方ローカルの深夜番組ながら伝説的な大ヒットを記録しました。今回発売される「地球の歩き方」では、同番組で放映された旅の記録を書籍で振り返るものとなっています。

「水曜どうでしょう×地球の歩き方」原付の旅「日本列島制覇編」では、「72時間!原付東日本縦断ラリー」(1999)、「原付西日本制覇」(2000)、「原付日本列島制覇」(2010)の3企画をまとめて網羅する形で書籍化。「72時間!原付東日本縦断ラリー」で放映された、大泉さんの乗ったスーパーカブがウィリーし、安全第一の看板に突っ込む伝説のシーン「だるま屋ウィリー事件」の“事件現場”の場所などが収録されています。

 一方、「水曜どうでしょう×地球の歩き方」原付の旅「ベトナム縦断編」は、レギュラー放送最後の企画「原付ベトナム縦断1800キロ」(2002)を徹底的に再現。さらに“使えるガイドブック”として現在のベトナムの様子も織り交ぜて構成されているといいます。

 価格は1巻2200円、特製ポートレートの特典がついた2巻セットが4400円です。

【了】

【画像】なまら濃いぞ! 「どうでしょう」コラボの「地球の歩き方」内容の一部を見る

最新記事

コメント