新型カローラ大幅改良! 3車種ともパワートレイン変更 目もキリッと!

スポーツがふっ切れた?大幅変化。

カローラ&カローラツーリング&カローラスポーツ改良

 トヨタは2022年10月3日(月)、カローラ、カローラツーリング、カローラスポーツの3車種を一部改良し発売しました。

 今回はヘッドランプ、フロントロアグリルなどの外装変更とともに、3車種ともパワートレインが刷新されます。

 ハイブリッド車は、全ての電動モジュールを刷新した1.8Lハイブリッドシステムを採用しました。

Large 221003 collora 01

拡大画像

排気量が2000ccになるカローラスポーツ(画像:トヨタ)。

 ガソリン車は車種によりエンジンが異なります。カローラとカローラツーリングは、1.8Lエンジンから1.5Lダイナミックフォースエンジンに変更。カローラスポーツは1.2Lから2.0Lダイナミックフォースエンジンに変更です。

 このほか、プリクラッシュセーフティに交差点右折時の対向直進車および右左折時の対向方向から横断してくる歩行者を検知する機能や、運転状況に応じたリスクの先読みを行い、歩行者や自転車、駐車車両に近づきすぎないよう、ドライバーのステアリング・ブレーキ操作をサポートするプロアクティブドライビングアシストを追加。購入後もソフトウェアのアップデートに対応します。

 また、ドライブレコーダー(前方)とバックガイドモニターは一部グレードを除き標準装備に。車内Wi-Fiや録画機能付バックガイドモニターがオプションに設定されます。

 価格はカローラが199万円から、ツーリングが207万円から、スポーツが220万円からとなっています。

【了】

【目つきも変わる!】新しいカローラシリーズ 画像で見る

最新記事

コメント