JR五能線 23日全線運転再開! 夏の大雨から4か月ぶりの完全復旧

まさにクリスマスプレゼント!

大雨で橋の損傷や土砂流入が発生

Large s

拡大画像

五能線を走る「リゾートしらかみ」(画像:写真AC)。

 JR東日本は2022年12月20日(火)、8月の大雨で被災し運休がつづいていたJR五能線について、23日(金)に全線で運転を再開すると発表しました。

 夏の大雨により、青森・秋田両県を走る五能線では、陸奥赤石~鰺ケ沢間で中村川にかかる鉄橋に変状が発生。橋の変状は松神~十二湖間でも発生し、風合瀬~大戸瀬間でも盛土が流出するなど、被災箇所は約70か所にものぼっていました。

 快速「リゾートしらかみ」は翌日の24日(土)から全線で運転再開となります。これにあわせ、24日(土)には「しらかみ」始発列車(1号・2号)の各停車駅で出迎え・見送りが行われるほか、一部列車の車内でオリジナルグッズがプレゼントされます。

 また、五能線沿線では全線再開を祝して、地元の人々が列車へ手を振る活動が行われるとのこと。「温かいおもてなしに手を振り返していただけると幸いです」としています。

 そのほか、SNSと連携したプレゼントキャンペーンや、宿泊補助キャンペーンなどが実施されます。

【了】

【全線再開「リゾートしらかみ」のダイヤ】

最新記事

コメント