車内放送の使用もOK プリンスホテルと西武が電車を使った挙式プラン発売

西武グループがタッグを組み、電車内で挙式できるプランを発売。車内放送の使用や西武鉄道の制服着用など普通の挙式では体験できない内容になっています。またこの挙式で運行される特別貸切列車は、鉄道的にもレアなものだったりします。

普通の挙式とは違う、鉄道にしかできない特別なものを

 西武鉄道に特別貸切列車を走らせ、その車内で人前挙式を行える川越プリンスホテルの限定挙式プランが2015年4月1日から実施されることになりました。

電車のなかで「フラワーシャワー」も(画像提供:西武鉄道)。

 「HAPPY TRAIN WEDDING」というプランで、西武線で人前挙式会場風に装飾した貸切列車を運行。流れる景色を楽しみながら人前挙式や親族紹介、歓談などを行います。またその際には車内放送を使ってあいさつする、西武鉄道の制服を着用する(オプション)といった普通の挙式では体験できないことが可能で、川越プリンスホテルと西武鉄道は「鉄道にしかできない特別な演出を行い、新郎新婦のおふたりの門出をお祝いする」としています。

 この限定プランの実施期間は2015年4月1日から2016年3月31日までの予定で、2月22日(日)に行われる「川越プリンスホテル・ブライダルフェア」より受付開始とのこと。料金は「50名さまプラン」で消費税込み69万円です。この料金には人前挙式料、司会者、アテンダー、写真(スナップ撮影・六切り1枚単台紙)、ホテル内控室、電車貸切料金が含まれます。衣装付き、披露宴などのプランもあるそうです。

この記事の写真一覧

  • 20150123_wedding_00
  • 20150123_wedding_01
1 2

関連記事

最新記事

コメント