【今日は何の日?】青函トンネルの先進導坑が貫通

青函トンネルの先進導坑が貫通し、本州と北海道が「地続き」になりました。

 1983(昭和58)年の1月27日。青函トンネルの先進導坑が貫通し、本州と北海道が「地続き」になりました。

 その最後の発破は、電話回線を使った遠隔操作によって中曽根康弘総理大臣(当時)が官邸から行っています。

【了】

この記事の写真一覧

  • 20150127_seikan_01

関連記事

最新記事

コメント