久留間まもりが質問に答えます JAFウェブサイト

JAFのウェブサイトに「対話型Q&Aシステム」が導入され、そのナビゲーターとして久留間まもりさんが就任しました。プライベートな情報にも答えてくれるとか。

趣味は街の散策

 2015年6月10日(水)から、JAF(日本自動車連盟)のウェブサイトにナビゲーター、久留間まもりさんが登場しました。


 同日からJAFのサイトで運用が始められた「対話型Q&Aシステム」のナビゲーターで、知りたい内容を入力すると、彼女が答えてくれるシステムです。JAFのウェブサイトに設置されていた「よくあるご質問(JAFに関する一般的な質問)」と、「クルマ何でも質問箱(車のメカニズム・運転方法などの情報)」を情報ソースに、質問へ回答します。JAFによると「ユーザーが自ら検索をして情報を探す手間が省かれ、 欲しい答えがすぐ得られるようになります」とのこと。

150610 jaf 01
ドライブが大好きだという久留間まもりさん(画像出典:JAFウェブサイト)。

 ナビゲーターの久留間まもりさんはJAFのロードサービス隊員で、「まじめで努力家だが元々はおっちょこちょい」「街の散策が趣味」といった設定があるそうです。また、表情やポーズにはいくつかのバリエーションがあるほか「年齢は?」など、プロフィールに関する質問にも答えてくれるといいます。


 ちなみに彼女へ質問してみたところ、いまは仕事とクルマが恋人だそうです。


【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント