【今日は何の日?】石川電気鉄道が開業

石川電気鉄道が新野々市~鶴来間11.7kmで営業を始めました。

 1915(大正4)年の6月22日。石川電気鉄道が新野々市~鶴来間11.7kmで営業を始めました。

Large pict0394
鶴来駅に停車する北陸鉄道石川線の7000系電車。元東急電鉄の車両(2013年8月、大藤碩哉撮影)。

 現在の北陸鉄道石川線で、新野々市駅は現在の新西金沢駅です。

 この石川線は2009(平成21)年まで、鶴来駅(石川県白山市)の2.1km先にある加賀一の宮駅(同)まで延びていて、1987(昭和62)年まではさらにその先16.8kmの白山下駅(同)まで、石川線を延長する形で北陸鉄道の金名線が延びていました。金名線の名は、金沢と名古屋を結ぼうという構想が由来です。

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント