車内にビールと流し台 非日常的通勤電車、走る 西武

通勤電車で宴会、トイレはどうする?

 この列車は「ミステリービアトレイン2015」という名前の通り、玉川上水発玉川上水行きという以外、ルートはそのときまで分からない“ミステリー”になっています。

 10月1日(木)に運転されたその列車の経路は、玉川上水~小平~東村山~西武園~東村山~狭山市~小平~玉川上水というものでした。途中、西武鉄道の本社があり、全ての旅客列車が停車する所沢駅を豪快に通過したり、普段は人を乗せた電車が入らない「引き上げ線」という場所に向かうなど、列車の運行面でも非日常的な光景が見られています。

Large 151002 seibu 03
“通勤電車でお弁当”というのも非日常ポイント。和食・中華の2店舗共同による「特製和・中コラボ弁当」が提供された(2015年10月1日、恵 知仁撮影)。

 しかし“通勤電車で宴会”というと、トイレのことが気掛かりです。そのため途中、西武園駅と新所沢駅で約15分ずつ“トイレ休憩”が設けられていました。

 西武鉄道の「ミステリービアトレイン2015」は、10月4日(日)までの運行。土日の運行分はすでに満席といいますが、このうち、埼玉県の本川越駅発着となる10月2日(金)の便については、まだ若干の空席があるそうです(10月2日10時の状況)。

【了】

Writer: 恵 知仁(鉄道ライター)

鉄道を中心に、飛行機や船といった「乗りもの」全般やその旅について、取材や記事制作、写真撮影、書籍執筆などを手がける。日本の鉄道はJR線、私鉄線ともすべて乗車済み(完乗)。2級小型船舶免許所持。鉄道ライター/乗りものライター。

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント