増田セバスチャン監修のラッピング電車が登場 西武ハロウィーン

10月13日、増田セバスチャンさんデザインのラッピング電車が運行を開始しました。西武鉄道が企画したハロウィーンイベントの一環で、アーチストやアイドルが乗車しての車内ライブも予定しています。

ハロウィ―ン当日は3便のイベント列車も

 西武鉄道が2015年10月13日(火)、増田セバスチャンさんデザインのラッピング電車「SEIBU HALLOWEEN KAWAII TRAIN」の運行を開始しました。

 このラッピング電車は、西武鉄道が10月31日(土)まで練馬エリアで開催するハロウィーンイベント「SEIBU HALLOWEEN 2015 in NERIMA」で企画。1編成が池袋線で11月末まで運行する予定です。

151014 seibu 01
ハロウィーン企画のラッピング列車(上)と練馬駅に展示されたオブジェ(下)(写真提供:西武鉄道)。

 ハロウィーン当日の10月31日(土)には、人気アーチストやアイドルが乗車して車内でライブなどを行う「ハロウィンイベント電車」が合計3便、運転されます。

 第1便の「アイドルトレイン1号 supported by 音楽ナタリー」には「アップアップガールズ(仮)」「夢みるアドレセンス」「GEM」が、第2便の「アイドルトレイン2号 supported by 音楽ナタリー」には「LinQ」「愛乙女★DOLL」「GALETTe」「PiiiiiiiN」が乗車して、車内ライブを行います。

 第3便の「KAWAII HALLOWEEN PARADE TRAIN」には人気モデル・タレントのオクヒラテツコ(通称ぺこ)、りゅうちぇる、谷奥えま、谷奥えり、阿知波妃皇、ゆらさんが乗車。車内でハロウィーンパレードを行います。

「ハロウィンイベント電車」は池袋~練馬間を、約45分かけて運行。乗車に必要なチケットは1000円(税込)ですが、すでに第1便・第2便の分は売り切れとのこと。第3便の分252人分のみが販売中です(定員になり次第終了)。

 また「SEIBU HALLOWEEN 2015 in NERIMA」では、練馬駅で増田セバスチャンさんがデザインしたハロウィーンオリジナルオブジェ、日本大学藝術学部の学生が制作したハロウィーンアートの展示も行われており、同駅周辺の商店街で割引や特典のサービスも実施されています。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント