JR東日本の本社前に今年もペンギン登場 「新宿ミナミルミ」開催

今年度で3回目となる「新宿ミナミルミ」。今年もペンギンが、JR東日本本社前に登場します。

甲州街道の南側で

 2015年11月11日(水)より、今年度で3回目となる「新宿ミナミルミ」が開催されます。「ミナミルミ」は、「南のイルミネーション」「みんなで観るイルミネーション」の意味が込められた造語です。

 実施会場は、新宿の甲州街道より南側にある新宿サザンテラス、タカシマヤ タイムズスクエア、新宿マインズタワー、JR南新宿ビル、JR東日本本社ビル前です。

 新宿サザンテラスには、センサーへ手をかざすと光と音が変化する「マカロンツリー」が登場。ムービングライトによる幻想的な光を楽しめるといいます。

 タカシマヤ タイムズスクエアには「星」をテーマにしたイルミネーションが展開され、新宿マインズタワーでは、きらめく星たちが降り注ぐ光の空間が演出されるとのこと。

JR東日本本社前に登場した「Suicaのペンギン」のイルミネーションオブジェ(2013年12月、恵 知仁撮影)。

 またJR南新宿ビルでは「オフィスイルミネーション」が行われるほか、JR東日本本社ビル前では「Suicaのペンギン」のイルミネーションオブジェが設置されます。

 実施期間は2016年2月14日(日)まで(一部はそれ以前に終了)。点灯時間は17時00分から24時00分です(12月は16時30分から)。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント