エヴァ新幹線コックピットに搭乗確約、特典付き旅行商品発売

事前に応募し、抽選に当たる必要がある“エヴァ新幹線”の「展示・体験ルーム」入室と「実物大コックピット搭乗体験」。それが確約され、特典も付属する旅行商品が発売されます。

抽選なしで、非売品のオリジナルNゲージやバスタオルも

 2015年11月2日(月)、JR西日本は山陽新幹線の「500 TYPE EVA」の1号車へ必ず入場でき、特典も付いた旅行商品を、主な旅行会社で発売することを明らかにしました。

「500 TYPE EVA」は山陽新幹線の全線開業40周年と、アニメ『エヴァンゲリオン』のTV放送開始20周年を記念し、両者のコラボで生まれた“エヴァ新幹線”。500系新幹線の内外装を『エヴァ』風に装飾した「500 TYPE EVA」が、11月7日(土)より山陽新幹線で運転を始めます。

 そしてこの「500 TYPE EVA」はデザインが『エヴァ』風なだけでなく、1号車が「展示・体験ルーム」になっているのも大きな特徴。「実物大コックピット」への搭乗体験が可能で、新幹線に乗りつつ、臨場感ある“使徒”との戦いを楽しむことができます。

 ただその1号車に設けられた「展示・体験ルーム」への入室と「実物大コックピット搭乗体験」は、インターネットからの事前応募による抽選制が基本。今回、発表された旅行商品は、抽選することなく、この1号車への入室が確約されるものになります。

151102 eva 01
特典の「500 TYPE EVA」オリジナルバスタオルと「500 TYPE EVA」オリジナルNゲージ(写真提供:JR西日本)。

 また発売される旅行商品のうち、「展示・体験ルーム」への入室ができるものには「500 TYPE EVA」オリジナルNゲージが、「展示・体験ルーム」への入室と「実物大コックピット搭乗体験」ができるものには、「500 TYPE EVA」オリジナルバスタオルが付くとのこと。共に非売品です。

 この旅行商品の発売エリアは京阪神地区と首都圏、中京圏、九州地区で、さらに拡大する予定。詳細は今後順次、発表されます。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント