『A列車で行こう』最新版に『JR東海パック』登場 歴代の東海道新幹線を収録

鉄道会社経営ゲーム『A列車で行こう』のシリーズ最新版に『JR東海パック』が登場。JR東海の新幹線・在来線車両が楽しめる拡張キットです。

『A列車で行こう』の世界観をさらに拡張

『A列車で行こう』はプレイヤーが鉄道会社の社長となり、駅や線路を造って列車を運行する経営ゲーム。1985(昭和60)年12月にアートディンクが第1作を発売し、それ以来、新機能の追加やグラフィックの進化を続けながら、多くのファンに愛されるロングセラーとなっています。

151109 atrain 01
『A列車で行こう9 Version 4.0 MASTERS EDITION』専用の拡張キット『A列車で行こう9 JR東海パック』(画像提供:アートディンク)。

 アートディンクは今年2015年6月19日に、その最新版となる『A列車で行こう9 Version 4.0 MASTERS EDITION』をリリース。登場する列車や建物、アイテムが質・量ともにさらに充実し、運転士の目線で車窓が楽しめるモードなど、新たな機能も追加されました。

 そして、このほどアートディンクより、『A列車で行こう9 Version 4.0 MASTERS EDITION』の世界観をさらに拡張する専用キット『A列車で行こう9 JR東海パック』の発売が告知されました。発売は12月11日(金)が予定されています。

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント