来年3月廃止の寝台特急「カシオペア」 その車両で新年を迎えるツアー

廃止予定の寝台特急「カシオペア」の車両へ乗車し、新年を迎えるツアーが発売されます。

「カシオペアツイン」で1泊

 2016年3月26日の北海道新幹線開業に伴い、運転を取りやめる予定の豪華寝台特急「カシオペア」(上野~札幌)。その前に「カシオペア」車両へ乗車し、そこで新年を迎えられるツアーが発売されます。

151112 jreast 01
客室はすべてグリーン車に相当するA寝台と、豪華さが特徴の「カシオペア」車両(2012年9月、恵 知仁撮影)。

 このツアー「2016年新春!! カシオペア号で行く青森の旅」は、2015年12月31日(木)から2016年1月2日(土)まで2泊3日の旅程。大みそかに「カシオペア」車両で上野駅を出発し、2016年の1月1日(金・祝)に青森駅へ到着します。青森到着の当日は岩木山神社で初詣を行い、観光を楽しんだあと、ホテルに宿泊予定です。

 その後の日程は、2コースを用意。ひとつは五能線で「リゾートしらかみ」に乗車し日本海の景観を楽しむコース、もうひとつは津軽鉄道でノスタルジックな「ストーブ列車」に乗車するコースです。

 このツアーは、JR東日本の主な駅にあるびゅうプラザで11月16日(月)14時から一般発売を開始。価格は宿泊ホテルによって異なり、「五能線リゾートしらかみの旅コース」が8万8000円から9万8000円、「津軽鉄道ストーブ列車の旅コース」が9万5000円から11万5000円です(大人料金、子ども料金の設定もあり)。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント