西武の電車を西武の写真でラッピング フォトコントレイン出発進行

グランプリは“西武らしい”電車を

 西武鉄道によると、フォトコンテストへの応募は500作品以上にのぼったとのこと。そのなかからウェブサイト上での一般投票や主催者の審査によって、12点の入賞作品が決定。車両にラッピングされています。

Large 151214 seibu 02
車両にラッピングされた「Rainbow and Yellow」(上)と「よーい。はっけよーい!」(2015年12月13日、恵 知仁撮影)。

 グランプリに輝いたのは、「Rainbow and Yellow」を撮影した永井慎太郎さん。西武鉄道らしい黄色い電車と虹を組み合わせた作品です。

 小学生以下を対象にしたキッズ賞は、「よーい。はっけよーい!」を撮影した吉田悠人さん。30000系電車「スマイルトレイン」同士が向き合った場面を、相撲に見立てた作品です。

 これら西武鉄道の写真がラッピングされた西武鉄道の「100年アニバーサリーフォトコンテスト トレイン」は2016年6月末まで、池袋線や新宿線で運行される予定です。

【了】

この記事の写真一覧

Writer: 恵 知仁(鉄道ライター)

鉄道ライター、イラストレーター。「鉄道」や「旅」に関する執筆活動や絵本の制作を行っているほか、鉄道車両のデザインにも携わる。子供の頃からの旅鉄&撮り鉄で、日本国内の鉄道はJR・私鉄の全線に乗車済み。完乗駅はJRが稚内で、私鉄が間藤。メインは「鉄道」だが、基本的に「乗りもの」好き。

最新記事

コメント