西武の電車を西武の写真でラッピング フォトコントレイン出発進行

「100年アニバーサリー」を行っている西武鉄道は、その一環で「あなたが残したい沿線の風景」をテーマにフォトコンテストを実施。その入賞作品でラッピングした電車が走り出しました。

明治45年の武蔵野鉄道から

 西武鉄道の写真をラッピングした電車が2015年12月13日(日)から、西武鉄道を走り始めました。

 同社は今年7月から10月にかけて、「あなたが残したい沿線の風景」をテーマに「100年アニバーサリーフォトコンテスト」を開催。それに入賞した12作品を「スマイルトレイン」の愛称を持つ西武30000系電車へラッピングし、運行を開始したものです。

151214 seibu 01
西武鉄道の写真がラッピングされた西武鉄道「100年アニバーサリーフォトコンテスト トレイン」の出発式(2015年12月13日、恵 知仁撮影)。

 1912(明治45)年5月7日、前身である武蔵野鉄道が設立された西武鉄道。2012年に創立100周年を迎え、2014年には新宿線の前身である川越鉄道が開業120周年を迎えています。そして2015年には、池袋線の前身である武蔵野鉄道の池袋〜飯能間が開業100周年を迎えました。

 これを記念する形で同社では2012年度から「西武鉄道100年アニバーサリー」を行っており、2015年度がその最終年度。今回のフォトコンテストとラッピング電車も、その一環として実施されました。

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント