圏央道の埼玉全通で減った都心交通量 今後さらに減少か

ある県からの宿泊客が増えた鬼怒川温泉

 国土交通省によると、今回の開通は観光や産業にも効果をもたらしているといいます。

 これまで、東名高速・海老名JCTから東北道・久喜白岡JCTまでは都心経由で約105分かかっていましたが、圏央道経由で約35分短縮され約66分になりました。

 これに関連して、国土交通省・大宮国道事務所が東北道沿線にある鬼怒川温泉の「あさやホテル」(栃木県日光市)にヒアリングしたところ、今年11月の宿泊客数は9月に発生した関東・東北豪雨の影響もあって前年同月と比べ減少したにもかかわらず、神奈川県内からの宿泊客数は約2割増加したそうです。

Large 151230 kenodo 02
鬼怒川温泉のホテルで神奈川県内からの宿泊客が増加(画像出典:国土交通省)。

 また同事務所は圏央道の白岡菖蒲IC付近、埼玉県久喜市にあるYKK APの工場にもヒアリングを実施。これまで1人のドライバーが1日で半径80km圏内の現場を2件程度担当していたところ、同じ条件で半径100kmに配送エリアを拡大することができたといいます。

 なお、圏央道で今回開通した区間のうち、桶川加納IC~白岡菖蒲IC間の交通量は1日平均で3万2600台でした。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント

5件のコメント

  1. 久喜白岡ジャンクション前でもっと広域の交通情報があると流れが分散する。

  2. 早く東北道(宇都宮道)〜常磐道を結んで、成田空港のアクセスを強化した方が良いです。
    後、五霞ICは宇都宮、小山、野田などに早く行ける新4国道があるからそれも忘れずに。

  3. Furrealz? That's mavlrlousey good to know.

  4. それにしても朝を中心に時折発生する首都高5号線板橋JCTを先頭に埼玉県内まで伸びかねない渋滞は何とかならんの?
    埼玉全通って言ったって圏央道効果ってそんなに体感できないような気がするんだよね。
    関越練馬は確かに空いたような気がするけど東北道や首都高川口線は渋滞が若干減ったかなくらいしか体感できない。

  5. あと鬼怒川温泉の客の増減はもう少し様子見た方がいいかも。
    例えば鉄道からの移行がどれだけ進んでいるのかにもよるし。