西鉄「毎日トレイン」に 今度はももクロ電車を運行

「紫」で繋がった西鉄とももクロ 今回もあの駅が“ももクロ仕様”に

 西鉄は2015年10月、ももクロが大宰府政庁跡でライブを開催した際に、同グループに「紫」がイメージカラーのメンバーがいることにちなみ、「全国から集まったファンに楽しんでもらいたい」と、会場付近にある紫駅(福岡県筑紫野市)の看板を「紫駅」から「西鉄紫駅だZ!」の“ももクロ仕様”へ変更。モノノフのあいだで話題となり大勢が同駅へ集まったほか、「紫」の高城れにさんも来訪しました。

 そして2016年3月26日(土)と27日(日)、ももクロが今度は福岡市の「ヤフオク!ドーム」でライブを開催することから、それに合わせて再びスペシャル企画を、グレードアップして実施する形です。

Large 160302 nishitetsu 02
紫色を中心に、5色のカラフルなモノノフが集まった“ももクロ仕様”の紫駅(2015年10月、恵 知仁撮影)。

 なお、紫駅は今回もライブが開催される2日間、再び“ももクロ仕様”になる予定です。

 西鉄は「ファンのみなさまはもちろん、皆さまに楽しんでいただけるスペシャル企画となっております。ぜひこの機会に西鉄電車をご利用ください」としています。

【了】

この記事の写真一覧

Writer: 恵 知仁(鉄道ライター)

鉄道ライター、イラストレーター。「鉄道」や「旅」に関する執筆活動や絵本の制作を行っているほか、鉄道車両のデザインにも携わる。子供の頃からの旅鉄&撮り鉄で、日本国内の鉄道はJR・私鉄の全線に乗車済み。完乗駅はJRが稚内で、私鉄が間藤。メインは「鉄道」だが、基本的に「乗りもの」好き。

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. ももクロのキャッチコピーは現在も「週末ヒロイン」です。
    但し、紫色担当の高城れにさんは高校を卒業した時から独自に
    「毎日ヒロイン」を謳っています。
    ご参考まで。