残り4種の新幹線100円硬貨、発行日決定 北海道・九州など

新幹線車両が図柄になった「新幹線鉄道開業50周年記念百円貨幣」、昨年発行の5路線に続く残り4路線の引換開始日が決まりました。

2015年4月の第1弾に続き

 財務省は2016年3月25日(金)、「新幹線鉄道開業50周年記念百円貨幣」4路線の引換えを4月20日(水)に開始すると発表しました。

 今回発行されるのは山形新幹線(E3系)、秋田新幹線(E6系)、九州新幹線(新800系)、北海道新幹線(H5系)の4路線で、裏面には0系新幹線が共通でデザインされています。

160329 shinkansen kinenkouka 01
4月20日から全国の金融機関などで引換えが始まる残りの新幹線100円硬貨(画像出典:財務省)

 取扱機関は、全国の銀行や信用金庫、農業協同組合など。初日(4月20日)の引換枚数は1人につき各路線2枚、計8枚以内です(状況によってさらに制限する場合もあり)。

 1964(昭和39)年10月1日に東海道新幹線が開業して以降、新幹線は延伸と進化を重ね、2014年には50周年を迎えました。それを記念し発行されるもので、2015年4月に第1弾として東海道・山陽・東北・上越・北陸新幹線の引換えがスタート。今回の4路線で、全9種類すべてが登場します。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント